taitol 帯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking 月1会

初めての出店④ 500円の商材

条件
・売値:500円
・材料費:500×1/3≒150円
・個数:50個
・テーマ:銀塩写真


さてこの条件で何ができるだろうか?
まず気にしたのは
・個数:50個
量産できるということも重要だが、一人の人がプレゼントして2~3個買ってもらわないとさばけない数だ。プレゼントとして恥ずかしくない外装が必要だろう。外装は実はコストとして高い。材料費の内、1~2割りはラッピング代としてかかると見た方がいい。

もう一つ悩んだのは
・テーマ:銀塩写真

今のカメラブームは間違いなくデジカメが主だ。このユーザーにフィルムの面白さ、かっこよさを伝えなければならない。
デジカメに無くて、フィルムにあるもの...暗室作業かな?

この時点で何と無く店舗イメージが出来てくる。


これが実際に出店したとこ。暗室っぽいでしょ?

暗室にたくさん転がっているものといえば...フィルムパトローネかな?

500円商材が見えて来た。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking 月1会

iPhone5にしたので...

早速iPhone5用のケースをデザイン


今回は正面に真鍮のバーを取り付けて、カメラストラップを使える仕様。

京都の手作り市で売るなら、写真のギンガムチェックは着物の帯とかでもいいかな~。

あとは、パッケージ台紙を考えれば一応プロトタイプ完成かな? FC2 Blog Ranking 月1会

初めての出店③ お金のこと

お金のことについて書いてあるモノは殆どない。どうしようか悩むポイントだけに情報が無いのは困った。

そんな中大いに参考にさせていただいたのがこれ。

ものづくりのバイブルと言ってもいい。

その内容を参考にしつつ、当初のプランをこんな感じでたててみた。

①出店のための支出
出店料 3000円
レンタル(机1+椅子2) 2400円
②販売にかかる人件費
1日9:00~15:00まで6h×2分=2000円
*半分はデートだから昼食代くらいで十分かと(笑)

①+②で売り上げ目標は7400円!!とした。



またアートマーケットに行ってみると、何と無く売れ筋の値段帯というのがある気がする。

特に目的もなくふらっといって悩まずに買える値段。
それは人にプレゼントして渡す方ももらう方も気兼ねしない値段。

それを私は500~1000円と捉えた。

そこでメイン商材はこの価格帯にしようと考えた。



仮に500円の商品がある。
1/3は材料費
1/3は制作コスト
1/3は販売コスト
とする。

先の7400円を販売コストとして消化すると、22,200円分売り上げなければならない。
500円の商材で40個以上必要だ。
販売時間は6時間。1時間に8個は売らなくてはならない。

売り上げを目指すにはなかなかハードルが高い。



とりあえず、
・売値500円
・50個以上作れるもの
・材料費は最大で150円
というラインで商品開発を始めた。 FC2 Blog Ranking 月1会
NEXT≫
プロフィール

auto110

Author:auto110
2010年の冬。ひょんな事から暗室道具一式を譲り受け、自宅で素人暗室をスタートしました。あれから1年半。フィルム写真を取り巻く環境は大きく変わって来ました。あと何年フィルムで遊べるのでしょうか? 素人ながらフィルムの楽しさを伝えて行きたいと思います。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
今までの訪問者数
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。